アーカイブ :2010年07月 囲碁ボール工房だより

囲碁ボール工房だより

日本囲碁ボール普及会認定の囲碁ボール競技商品製造現場からの情報発信ブログです。

2010年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年08月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

製造工程4 碁盤の穴を切り抜く

この工程では、先の製造工程3で描いたグリッド線の交点に円を切り抜いていきます。

まず、サークルカッター(と呼ぶのかどうかは定かでない。)で写真のように人工芝に円状に切り込みを入れていきます。カッターの円周の一カ所に刃がセットされており、中心の支柱を固定してぐるっと1周回転させることにより円状に切込みを入れることができます。

circle.jpg

次にグジリと呼ばれる千枚通しの親方のような道具で切り込んだ円の人工芝を引き剥がします。

circle3.jpg


切り抜かれた穴は接着剤で汚れているため、同じ大きさに切り抜いた化粧用の薄いウレタンパッドを上から張って行きます。とりあえずこれで碁盤部分は完成です。

circle4.jpg


続きは次回に。
スポンサーサイト

| 製造工程 | 22:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。